てくてく歩く

人生100年時代をむかえ、50歳からの後半戦セミリタイア生活をつづるブログ

島根旅 バスはつづくよどこまでも

 

www.ita2.net


島根旅の最終日は朝9時早々に旅館をチェックアウト。

バスで松江駅に向かいます。

f:id:ita2ita2:20190226200717j:plain

松江からバスを乗り換え、境港へ。

目指すは「水木しげるロード」です。

f:id:ita2ita2:20190226200756j:plain

ゲゲゲの鬼太郎」などの妖怪たち177体のブロンズ製オブジェを800メートルのコミュニティーロードに配置しているわけですが、キリがないのでオヤジから一言。

f:id:ita2ita2:20190226200819j:plain

お昼は「さかえや」さんでお魚をいただきます。

f:id:ita2ita2:20190226200914j:plain

CMでおなじみの「べた踏み坂」。

見た目以上に急勾配でしたが、画像ではちょっと伝わりにくいですね。

f:id:ita2ita2:20190226201051j:plain

松江に戻り、松江城へ。

下見板張りの黒が実に渋い。

f:id:ita2ita2:20190226201155j:plain

天守閣からの眺望。

右手奥に雪に覆われた「大山」が見えます。

f:id:ita2ita2:20190226201111j:plain

松江城からはレイクタインで穴道湖周辺をガイドしていただきました。

テレビではマイナーな話題の多い島根県ですが、なんのその。
f:id:ita2ita2:20190226201209j:plain

駅弁はほとんど売り切れ。

なんとか手に入れ、帰りのバスでいただきました。

お土産は高くつくので控えようとしたものの、松江城からコンサート会場へ向かったツレがグッズを買い込んだのを聞くと、こちらもつられてついつい財布の紐が緩みます。

旅館を出てから京都まで、およそ8時間バスに揺られた島根旅の最終日でした。

おわり。。。