てくてく歩く

人生100年時代をむかえ、50歳からの後半戦セミリタイア生活をつづるブログ

食べ歩き

京都 西院「創作タイ料理パッタイ」〜タイ旅行演習その1〜

年末のタイ旅行を提案したツレは辛いものや刺激物が大の苦手。 そういう私も決して得意な方ではなくて。 ということで、タイ料理店を検索して想定演習を行うことに。 はじめに選んだのは「パッタイ」さん。 「創作タイ料理パッタイ」 京都市立病院の脇を北へ…

京都 四条烏丸「SHAKE SHACK」

京都に「SHAKE SHACK」がやってきたのは少し前の話。 東京に初上陸したときはずいぶん騒がれていましたが、京都もそろそろ落ち着く頃だろうとのぞいてみることに。 「SHAKE SHACK」 大箱で機能的に分業された店内の印象は、「IKEA」や「COSTCO」のフードコー…

京都 河原町丸太町「アイタルガボン」

秋をまるごとご無沙汰してしまいましたが、しれっと再開。 「アイタルガボン」 物憂げに並ぶ地蔵は店主がつくるオリジナル地蔵。 どれも一体540円なり。 もうかれこれ何のついでに立ち寄ったか不明ですが、いつ来ても心地よいまったり感で迎えてくれる結…

京都 三条「菓子工房& Sweets Cafe KYOTO KEIZO」

夏もそろそろ終わりという頃、ちょっと遅い祭りの一行が通る三条通り商店街。 ハッピを着れば子供からお年寄りまで大はしゃぎなのが、いかにも京都の祭りらしい。 商店街の中程に、最近行列が絶えない 「菓子工房& Sweets Cafe KYOTO KEIZO」さん。 「菓子工…

京都 北野白梅町「カステラ・ド・パウロ」

www.ita2.net 平野神社を後にして、久しぶりに「カステラ・ド・パウロ」さんへ。 名物の「ナタ」はこの日も売り切れ。 仕方なくウンチクたっぷりのママさんのオススメにまかせます。 実はそれが楽しみだったりします。 シューケースに並んでいるのは定番のメ…

京都 円町「山﨑麺二郎」〜あっさり味の正統派〜

行列するお客さんの佇まいを見るだけで、その店のオーラみたいなものを感じることがあります。 訪れたお客さんの真剣さがにじみ出ているというか、たまたま立ち寄るわけじゃないから待つこともいとわない、と背中がかたっているような。 そんな「山﨑麺二郎…

京都 神宮丸太町 上海料理「七福家」

www.ita2.net 8月の終わりに久しぶりに立ち寄った「七福家」さん。 下鴨神社のイベントに向かう前に、ちょっと早めの夕飯をいただきました。 お店のみなさん日本語が堪能なのに、どうしても抜けきれない中国なまり。 それが本格中華を増幅するって、ちょっ…

京都 西小路五条「ラーメン荘ソラ」〜地球規模で考えろ〜

化野念仏寺の 千灯供養の日に合わせて開催される 「 ATAGO FURUMICHI KAIDOU TOBOSHI」 atago.work ツレと初日の点灯式に行く予定でしたが、当日は台風による大雨で断念。 お出かけ気分が収まらずに食事だけでもというツレの「たこ焼き」のリクエストを振り…

京都 西大路七条「ぱらんて」〜満腹中枢麻痺のぱらんて弁当〜

www.ita2.net どうやらツレもすっかりお気に入りのようで、2ヶ月ぶりに性懲りも無く「ぱらんて」さんへ。 あれもこれもいいなぁ〜と、いつまでも決まらない注文に、とても安易な打開策。 全部入ってるし、「ぱらんて弁当」でいいかぁ〜。 ポークカツ、エビ…

京都 嵯峨 手打ちうどん「さが美」

「広沢池」をあとにしたチャリダーは大覚寺を素通りしてさらに西へ。 www.ita2.net いつもなら嵐山駅方面へ向かうところですが、この日は北へ進みます。 ゆるい上り坂が続く道にポツンと手打ちうどんの看板が。 これ以上先に進むと昼飯を食いっぱぐれるにち…

京都名水 西洞院三条下ル「柳の水」

美味しい鰻をいただいた後は百貨店巡り。 藤井大丸で服を見て、高島屋の地下食品売り場で「エシレバター」を物色し、大丸の催事「北海道市」を散策します。 北海道旅行を懐かしむとびきりのアイテムが揃っていましたが、大勢の人出にもかかわらず、なぜがエ…

京都 「京極かねよ」〜日本一の鰻〜

梅雨明けから急な猛暑に入り、寝ている間もエアコンを切らないように推奨はされますが、エアコン負けするのはいつものことなので、ドライをかけて熱帯夜をしのぎます。 すると喉だけがやられて、せきが止まず、結局ドライと加湿器をフル回転で稼働させる矛盾…

大阪 東梅田「SAKE DINING FUJI」〜手造り豆腐と名古屋コーチン〜

久しぶりに大阪の開業セミナーに参加して情報収集。 といっても、2年目になるセミナー参加は特段新しい発見もなく、なるほどこのようにいつもの顔ぶれが並んでは、お得意の口上で加盟金とロイヤルティーを荒稼ぎするのかと、少し斜めに見てしまいます。 休…

京都 岡崎冷泉通り「mement mori」

今日も疏水沿いには銅針金職人のおじいさんがいて、黙々と手仕事をしています。 その姿があまりにも景色に溶け込んでいて、黄昏ていて。 一度声をかけたことがありますが、おじいさんは口数も少なく、そっと細工を手渡してくれて、微笑んでいて。 岡崎散歩の…

京都 二条「中国菜 大鵬」〜名物「てりどん」の正体は〜

チャリで出かけるにも、雨雲が重く遠出には踏み切れない日曜日。 腹ごしらえにツレの誘いで向かったのは二条駅の裏手にある「中国菜 大鵬」さん。 メニュー ランチ定食のメインが「担々麺」と「麻婆豆腐」であることから、四川ベースと見ましたが、メニュー…

京都 三条富小路「JEAN-PAUL HÉVIN」〜I'm not in love~

www.ita2.net 岡崎のミニジャズライブでふるまっていただいた、「ジャンポールエヴァン」のチョコレートマカロンの、あの恍惚を求めて三条富小路町にある京都店へ。 いつにない提案にツレはご機嫌で、ジュエリーショップさながらのブティックでガトーを吟味…

京都 〜旅の終わりのパン屋のはしご〜

京都ならパンだろうということで、家族がやたらとリストアップしてきた中から、旅の終わりのパン屋のはしごに選んだのは、今一番話題の2件。 「GRANDIR」京都 grandir-kyoto.jp 初めに案内したのはツレもよく利用している市役所脇の小さなパン屋さん。 「GR…

京都 花見小路「ぎおん徳屋」〜名物「本わらびもち」〜

www.ita2.net 京都三条の「進々堂」さんでスペシャルな朝食をいただいた日の続きの話。 花園の「法金剛院」で蓮の開花を拝見した家族は、少し早めのお茶タイム。 八坂神社から二寧坂あたりを散歩したいというので、南座の裏に車を止めて、花見小路をぶらり。…

京都 三条「BOULANGERIE進々堂」〜パン食べ放題のスペシャルブレックファースト〜

京都市内に多様なベーカリーを展開する「進々堂」さん。 中でもベーカリーレストランの北山店と三条河原町店は、ワンランク上の贅沢なメニューを用意しています。 ベーカリーレストラン三条河原町店 今回お邪魔したのはザロイヤルパークホテルの1階にある三…

神戸「DONQ三宮本店」〜ケーキセット食べ比べ〜

御一行は「有馬温泉」から一路、「神戸三宮」へ。 足湯の次のリクエストは「美味しいパンが食べたい」です。 三宮に車を止めて、三宮アーケードから元町アーケードをひたすら歩きます。 神戸にしか無いような地元のお店で、美味しいパンとコーヒーをと思い描…

京都駅前「肉バル銀次郎」vs「京の焼肉処 弘」〜夢の対決は次回へ持ち越しに〜

いつもは烏丸御池店を利用している「肉バル銀次郎」さんと、「お肉屋さんのコロッケ」で紹介した「京の焼肉処 弘」さん。 京都駅前には両雄が目と鼻の先で店を構えてえいます。 今回無謀にもこの2軒をはしごするという夢のような対決を、あくまで私的に、自…

京都 四条麩屋町「omo cafe」〜京町家で嗅ぐわう甘い香り〜

大宮から四条通りを歩き、久しぶりの錦市場は相変わらずインバウンド観光客が押し寄せていて。 心なしか、接客応対するお店の外国語対応や多言語対応のPOPやメニューが以前よりも洗練されているようです。 行きつけの栗屋さんの親父が発音のいい中国語でそつ…

京都 四条大宮「餃子の王将本店」〜タモリ倶楽部に誘われて〜

「笑っていいとも!」でみるタモリは、ノリが良くて合いの手がうまい適当なおっさんという印象でしたが、その後NHKや他局で見せる行く先々での造詣の深さはただならぬものがあり、いつも感心させられるとともに、一度は行ってみたいと思わされてしまいます。 …

京都 西京極「小川珈琲本店」〜エクレールシューにひたりながら〜

京都では有名なコーヒー店。 移り住んで間も無く、かかりつけの歯医者を決めてから、診療後に口直しと気分直しに利用したのがきっかけで、定期的に通うようになった 「小川珈琲本店」さん。 平日でもそこそこ裕福そうなマダム達が、大半の席を占めていて、美…

京都 向日市「美食人エピキュア歓歓(ほぁんほぁん)」〜やさしいおだしの京の皿うどん〜

気づけばしばらく食レポがご無沙汰でした。 久しぶりに美味しい皿うどんをご紹介します。 向日市の171号線を北上すると丼に顔をうずめたパンダの看板が見えます。 「美食人エピキュア歓歓(ほぁんほぁん)」 「ほぁんほぁん」の愛称で親しまれていますが…

京都 島原「きんせ旅館 IWASHI COFFEE」〜大正ロマンなカフェ&バーでうたかたの時間の旅を〜

先日散歩した島原の「きんせ旅館」をのぞいて来ました。 www.ita2.net きんせ旅館のカフェ&バー IWASHI COFFEE 「きんせ旅館」は、もとの揚屋を改装したものです。 今でも2階は1日1組限定で予約を受けているようですが、宿泊客がいる様子もなく。 1階で…

京都 河原町丸太町「微風台南」〜まるで台湾旅行気分のソウルフードを食べくらべ〜

以前散歩コースでご紹介した「微風台南」さん。 久しぶりに寄って来ました。 www.ita2.net 今回は台湾ビールもいただきながら、 台北から九份に向かう途中の十份駅のベンチで食べた、懐かしい便當の思い出の味と食べくらべをしてみました。 スープがわりにし…

大阪 心斎橋「味万」〜下町の味は天むすが大人気〜

本町通りから心斎橋筋をミナミへ。 活気のある商店街は店の入れ替わりも激しく、通るたびに様変わりしていることも少なくありません。 あいかわらずの老舗の健在ぶりを見ると一安心。 ついつい立ち寄ってしまうのは、大阪こてこての下町のお店 「味万」さん…

京都 西大路七条「ぱらんて」〜満腹中枢崩壊ランチ、オムライスの誘惑〜

40代前半だったころは、お店を選ぶのに当然ボリュームも重要な選択基準だったわけで。 京都に移ったころはよく利用していた 「ぱらんて」さん。 ドリアが食べたいと言い出したツレと、久しぶりにお邪魔することに。 相変わらずのボリュームと、それゆえに…

京都 五条西小路「ビストロ ピッコロコンパーレ」〜トムとジェリーとハンバーグ〜

イオンモールの裏手にある町の洋食屋さん。 「ビストロ ピッコロコンパーレ」 昼も一段落した頃、店頭では赤ちゃんずれのママさんたちがあたふたしています。 どうやら自転車の鍵を持たずに、錠をしてしまったようで、立ち往生しているようです。 かいがいし…