てくてく歩く

人生100年時代をむかえ、50歳からの後半戦セミリタイア生活をつづるブログ

「にんにくのハチミツ漬け」を作ってみる

 

運動不足になりがちなセミリタイア 生活ですが、健康維持のために普段からハチミツ由来のものを摂っています。

常備しているのは、

ローヤルゼリー

「プロポリス」

「レモンのハチミツ漬け」

「しょうがのハチミツ漬け」

などですが、健康志向というよりは実家で使っていたからその延長で、というのがほんとのところ。

なので、これらを摂り続けることではたしてどのくらいの健康的な効能があるのか、もはや自覚することはありません。

そこで、最近はやりの「にんにくのハチミツ漬け」を作ってみることにしました。

体にとても良くて、気になる匂いもしなくなるとか。

  • 期待できる効能は

  1. 悪玉コレステローの排除
  2. 免疫力を高める
  3. 痛みや炎症をおさえる
  4. 血圧を下げる
  • 作り方は

いろいろ調べてみましたが、できるだけシンプルに

にんにく 二玉分

ハチミツ 250ml

を煮沸消毒した容器に入れます。

  • 保管については

常温説と冷蔵説があるようですが、今回は冷蔵で保管します。

漬ける期間も1ヶ月から1年まで諸説ありますが、毎週様子を見ながら食べ頃を探りたいと思います

f:id:ita2ita2:20190302163354j:plain