てくてく歩く

人生100年時代をむかえ、50歳からの後半戦セミリタイア生活をつづるブログ

島根 出雲撮り鉄の旅

時間があれば47都道府県を巡りたいものです。

セミリタイア生活に入ればそんな願いごとは、すぐには叶わずとも、着々と進めていけるはず。

そんな風に考えていましたが、やはり一人で出掛けるのは気持ちのハードルがとても高いものです。

 

今回はツレがお気に入りのコンサートを松江に見にいくということで、便乗して初の島根県です。

 

1月最終週、夜行バス1泊と旅館1泊の週末旅はあいにくこの冬一番の雪と寒波。厳しい旅となりました。

f:id:ita2ita2:20190223130038j:plain

夜行バスは朝6時過ぎに出雲市駅に到着。

待合室で一休みして出雲大社へ向かいます。

f:id:ita2ita2:20190223130050j:plain

島根撮り鉄

f:id:ita2ita2:20190223130101j:plain

バスを乗り継げば2泊の旅でも絶対にお得なパーフェクトチケット。

f:id:ita2ita2:20190223130112j:plain

当日はたまたま年に2度の防火訓練の日。

写真ではわかりずらいですが、参拝中に何度も横殴りの吹雪にさらされました。

f:id:ita2ita2:20190223130027j:plain

出雲大社から見た町の景色。鳥居の中の大鳥居が見えますか?

f:id:ita2ita2:20190223130124j:plain

あまりの寒さに「出雲そば」でひとまずホッコリ。

f:id:ita2ita2:20190223130137j:plain

島根あるあるの自虐ネタでひと笑い。

 つづく。。。