てくてく歩く

人生100年時代をむかえ、50歳からの後半戦セミリタイア生活をつづるブログ

JRバス京都⇄新宿昼行便初乗りレポート

しばらく京都を離れ、ブログの更新をなおざりにしていました。

 

昨年末に会社を辞めて以来、図っている訳ではありませんが、奇数月ごとに1週間ほど関東の実家へ帰省しています。

 

有給休暇消化中に母親が緊急入院したのが始まりで、長いこと仕事ばかりでろくに顔も見せていなかったのを少し反省し、定期的に様子を見に行きます。

 

急を要する時は新幹線を利用しますが、これまで夜行バスを利用していました。経済的にかなり負担が減ります。5往復したうち3列独立シートの最安値は片道3,000円、高くても6,000円代でした。トータルでも新幹線の半額以下で済んでいます。

 

いつものように高速バスを検索して見ると、今回は連休前後ということもあってか、各社昼行便が用意されていました。

 

夜行便はカーテンを閉め切って、あとは寝るだけという環境ですが、昼行便はちょっとした旅行気分を味わえるかもという期待でチケットの購入を決めました。

 

しかもJRバスは2階建です。行は1階席、帰りは2階席を予約して乗り比べて見ましょう。

f:id:ita2ita2:20180921163727j:plain

集合場所は京都烏丸口のバスターミナルです。台風の時に落ちたガラスの天上はもうなおっているようです。

 

f:id:ita2ita2:20180921163558j:plain

終日雨の予報でしたが、何とかもちそうです。

 

f:id:ita2ita2:20180921163436j:plain

8時30分発の予定が渋滞で遅れている様です。

 

f:id:ita2ita2:20180921165520j:plain

ようやく到着。なかなか立派な風貌です。

 

f:id:ita2ita2:20180921165502j:plain

2階は座席位置が高く、見晴らしが良さそうです。

 

f:id:ita2ita2:20180921201317j:plain

行きは1階席の最前列です。正面は壁になっていて相当な圧迫感です。足元に余裕があるのが救いです。3列独立シートと言っても隣の席はかなり近いです。長時間は辛いかな。。。

 

f:id:ita2ita2:20180921165533j:plain

予定を17分遅れで京都を出発したバスは最初の休憩地点、甲南サービスエリアに到着です。

 

f:id:ita2ita2:20180921165544j:plain

休憩時間は20分。あまりのんびり出来ませんが、のどかな景色に深呼吸。

 

f:id:ita2ita2:20180921165632j:plain

12時に浜名湖サービスエリア到着。お昼休憩を期待していましたが、10分後には発車です。

 

f:id:ita2ita2:20180921165614j:plain

富士宮やきそば食べたかったけど、時間はないし、車内では臭いがするから断念。

 

f:id:ita2ita2:20180921203051j:plain

慌てて買った海鮮おにぎりで何とか空腹をしのぎます。

 

f:id:ita2ita2:20180921165646j:plain

車内から撮った浜名湖トイカメラで撮ったみたいですね。

 

f:id:ita2ita2:20180921165728j:plain

14時過ぎに最後の休憩は足柄サービスエリアです。こちらは20分休憩。

 

f:id:ita2ita2:20180921165742j:plain

B級グルメが誘いますが、どれも社内では気が引けます。

 

f:id:ita2ita2:20180921203802j:plain

少し遅れてバスタ新宿に到着です。やはり新宿は人が多いです。


京都から新宿まで約8時間かかりました。夜行バスなら早いときは6時間くらいです。というのも、JRバスは路線バスなので降車ボタンを押せば各停留所で停車するのでその分時間がかかります。

 

昼間から寝ている訳にもいかず、道中飽きない様な準備が必要です。今回はipadに雑誌をたんまりダウンロードしておきました。夜行バスなら寝てる間に到着しますが、その分体はきついです。

 

さて、帰り道です。

f:id:ita2ita2:20180921165801j:plain

同じくバスタ新宿

 

f:id:ita2ita2:20180921165840j:plain

9時20分定刻通り発車です。

 

f:id:ita2ita2:20180921165808j:plain

帰りは2階席の前から3列目の窓際です。席間も広く、見晴らしも良く、1階席よりはかなり快適に過ごせそうです。

 

f:id:ita2ita2:20180921165819j:plain

足元も十分なスペースです。

 

f:id:ita2ita2:20180921165830j:plain

充電は珍しくUSBタイプでした。接触が悪く苦戦しましたが、何とか充電できました。

 

f:id:ita2ita2:20180921165900j:plain

初めの休憩は足柄サービスエリアです。

 

f:id:ita2ita2:20180921165943j:plain

名工事中のため新東名を迂回する都合で浜松サービスエリアで2度目の休憩です。行きで慌ただしかったので、帰りはあらかじめおにぎりを準備しておきました。

 

f:id:ita2ita2:20180921165953j:plain

甲南サービスエリアで最後の休憩。上りと下りで忍者のイラストが違いますね。

 

f:id:ita2ita2:20180921170003j:plain

巨大リッチミルクチョコレートに遭遇。観光地向け非日常サイズ。

 

f:id:ita2ita2:20180921170016j:plain

久しぶりに影自撮り。バイクでツーリングしてた頃によく撮ったな。足が長く見えますね。

 

f:id:ita2ita2:20180921170028j:plain

京都深草の停留所で下車しました。

帰りの休憩はそれぞれ20分ありました。行きでペースをつかんだので準備もよく、何しろ乗車率が6割程度で空いていたのでゆっくりバス旅行気分を味わいました。

 

これからも時間に余裕があるときは昼行便を利用したいです。

 

あっ、時間ならいくらでもあるか。。。