てくてく歩く

人生100年時代をむかえ、50歳からの後半戦セミリタイア生活をつづるブログ

赤海老の旨味パスタ レシピ

アルゼンチン赤海老がお安くなっていました。

 

自宅で生食は味気ないのでパスタにチャレンジして見ました。

 

冷蔵庫の残り物をかき集めて早速調理します。

 

レシピ 

赤海老 1パック

オリーブオイル 大さじ1

にんにくのみじん切り 1かけ

残り野菜 今回はブロッコリーと長ネギ、えのき

ハーブソルト 適宜

パスタ 1人前

 

  1. 赤海老は背開きしてワタを取り、ヒゲや足は切り落としておきます。
  2. パスタは普通に塩茹でします。最後にフライパンで煮汁と合わせるので規定の時間より1分ほど早めにあげます。
  3. フライパンにオリーブオイルを回し入れ、中火でにんにくのみじん切りから炒めます。
  4. ハーブソルトで下味をします。
  5. 赤海老を両面炒めます。
  6. ブロッコリーを加えさらに炒めます。
  7. パスタのゆで汁を50ccほどフライパンに回し入れ、弱火にします。
  8. 長ネギ、えのきを加えよくからめます。
  9. パスタをフライパンに移し入れ、からめながら煮汁を吸わせます。
  10. 汁気がなくなったら出来上がり。

 

f:id:ita2ita2:20180929140053j:plain

お安い上に背開きやヒゲの処理も済んでいました

 

f:id:ita2ita2:20180929140106j:plain

今回の残り野菜

 

f:id:ita2ita2:20180929140118j:plain

それぞれ下処理します

 

f:id:ita2ita2:20180929140131j:plain

赤海老は両面こんがり炒めます

 

f:id:ita2ita2:20180929140206j:plain

ハーブソルトはステーキ用のアメリカンミックスをチョイスしてみました

 

f:id:ita2ita2:20180929140216j:plain

パスタのゆで汁を加えたら火を弱めてじっくり海老のダシをとります

 

f:id:ita2ita2:20180929140224j:plain

パスタの茹であがりの頃合いを見て残りの具材を加えます

 

f:id:ita2ita2:20180929140234j:plain

パスタを合わせて煮汁を吸わせます

 

f:id:ita2ita2:20180929141248j:plain

お皿に盛り付けて出来上がり

一人前にしては赤海老の量が多く、いくぶんグロテスクに仕上がってしまいました。

実はまだパスタの中に赤海老が埋まっています。

 

その分海老のダシがよく出ていて、旨味たっぷりに仕上がりました。

ダシの旨みを出すためには殻ごと調理することをお勧めします。

 

赤海老は殻ごと食べるもよし、むいて食べるもよし。

とても美味しくいただきました。

 

tekutekuita2.hatenadiary.com

tekutekuita2.hatenadiary.com

tekutekuita2.hatenadiary.com