てくてく歩く

人生100年時代をむかえ、50歳からの後半戦セミリタイア生活をつづるブログ

京都 烏丸御池肉バル銀次郎 

肉バル銀次郎烏丸御池本店に行ってまいりましたー

 

いざ、ステーキや焼肉を喰らおうというときは、思い切って外食するに限ります。

 

ランチはお得メニューが多いですが、本気のときはディナーで奮発します。

 

特に牛肉はなかなか手に入らない希少部位にありつけます。

 

焼き加減を好みで楽しみたいので普段は焼肉屋を好んで利用します。

 

特にバルと名の付く店はハズレも多いので。。。

 

しかし、今回は京都の老舗バル銀次郎です。期待値大です!

 

何度か店前を通りかかるたびに、ランチの限定品ローストビーフ丼が気になって仕方ありませんでした。

 

当日もローストビーフ目当てでおじゃましたのですが、残念ながら早々に売り切れてしまったようです。

 

仕方なく店員さんにおすすめをたずねたところ、希少近江牛は部位にかかわらずおすすめということです。素直に三角ステーキを注文したところ、これが大当たりでした。

 

画像を見ていただければ十分伝わると思いますが、期待値をはるかに超えるお味に大変満足しました。メインは必ず希少部位を一品試すべきです。

 

ダメ押しの黄金ユッケには止めを刺されました。見た目からは想像できないさっぱりした味わいでした。

 

いつも混んでいるイメージですが、平日の遅めのディナーなら割とすんなり入れます。

 

アラカルトメニューもかなり豊富に用意されているので、利用するたびに近江牛の希少部位を順番にクリアしていくのも楽しそうです。

 

nikubaru.jp

 

f:id:ita2ita2:20180906164722j:plain

がぶ飲みこぼれワイン赤290円 お通し黒毛和牛の熟成生ハム 銀次郎のシーザーサラダ580円

 

f:id:ita2ita2:20180906164733j:plain

希少部位 近江牛三角ステーキ1,980円

 

f:id:ita2ita2:20180906164738j:plain

黒毛和牛の黄金ユッケ600円

 


STEAK&WINE 肉バル銀次郎